• 健康診断

  • 臨床検査

  • 難病相談

  • 移植医療

  • がん対策基金

難病医療専門員

難病医療専門員(1名配置)は、難病患者・ご家族の皆様を取り囲む、医療・保健・福祉関係者が連携する難病医療ネットワークづくりの一端を担っております。

難病医療専門員が担う事業とは・・・

  1. 難病医療の確保に関する関係機関との連携調整を行う。
  2. 患者等からの各種相談(診療、医療費、在宅ケア、心理ケア等)に応じるとともに、必要に応じて保健所への適切な紹介や支援要請を行う。
  3. 患者からの要請に応じて拠点病院及び協力病院等へ入院患者の紹介を行うなど、難病医療確保のための連絡調整を行う。
  4. 拠点病院及び協力病院等や在宅療法における医療従事者向けに難病研修会を開催する。

 

事業の詳しい内容や活動については、こちらをご覧ください。

重症難病患者支援事業

難病医療専門員の活動報告(各種研修会・医療実習等)

 

  • 健康診断
  • 臨床検査
  • 難病相談
  • 移植医療
  • がん対策募金
  • 寄付金ご協賛のお願い
  • 採用情報について
このページのトップへ