(松江 クローン病の患者と家族を支える会)

事務局及び
連絡先

松江保健所 医事・難病支援課
〒690-0011
松江市東津田町1741-3 いきいきプラザ3階

TEL:0852-23-1315

会員数 30名
活動内容

1.クローン病講演会、交流会、食事学習会)
2.会報「陽だまり」を発行
3.年会費1,000円

コメント

松江に”クローン病の患者と家族を支える会”が立ち上がり8年目になりました。名前は「陽だまりの会」といいます。

この話をすると「クローン病って、どんな病気?」という質問も多いですが、最近「その病気の名前きいたことある。」という反応も多くなりました。病気への理解がないところで患者さんに対する思いやりや配慮を期待するのはむずかしいと感じます。もっと、この病気への理解を深めたいと考えています。

患者さんが身体にも心にも痛みをもっているのなら、少しでもその痛みが和らぐような、悩みを打ち明ける場でありたいと願っています。患者・家族の生活に制約があるのなら、その解決法に積極的にいどんでいきたいと思っています。そのスキルを共に学びましょう。

患者歴が長い人・新米の患者さん、その家族の方。
病気なんかに負けないぞ!とにぎりこぶしを突き上げている人、生きる希望がなえそうな人。とにかく、そんな患者さんや家族の方の力になりたい、その方法は何?と悩んでいる人。

この指、とまれ。あなたのかたわらには仲間がいます。

※お問い合わせについては、松江保健所にまずはご連絡をお願いします。

ホームページ  

最近の活動紹介

新しい情報が入り次第ご紹介します。