(松江地区 難病・パーキンソン病患者・家族会)

会長 家熊 幸子
事務局及び
連絡先
伊藤 謙一 TEL:0852-22-7785
会員数 50名
活動内容 2016/平成28年(参加は自由)(活動費は年間千円です)。
年間活動 *ちどり会だより発行(年3回程度)。
*医療ニュース速報版発行(年必要に応じ発行する)。
*語り合う会(年4~5回程度)(お菓子は差し入れ)。
月別活動  
4月 総会・学習会(松江市薬剤師会の協力による)。
5月 「パーキンソン病フォーラム in 松江」。
医療講演に参加(自由)。
6月 春の交流会「フォーゲルパーク」。
松江市福祉バスを利用。
7月 「DBS患者・家族の悲痛な叫び」体験談を発行。
8月 猛暑のため「一時活動休止」。
9月 過去先輩たちの体験談のまとめ。
10月 「パーキンソン病と在宅リハビリ」実演
11月 助成事業の実施報告書の提出をもって年間の活動は終わりです。

※12月~翌年3月までは次の計画立案する期間です。

コメント

あなたよりもっともっと重い病の人はたくさんいらっしゃいます。
今では「男女の平均寿命」までは生きられるようになりました。
さぁ~元気出していつも笑顔を忘れずに仲間のために、どうかみなさん「明るく・楽しく・前向きに生きよう」ではありませんか。

ホームページ  

最近の活動紹介

新しい情報が入り次第ご紹介します。