移植とは、【提供者=ドナー】から【患者=レシピエント】に組織や臓器を移し植える医療行為のことです。身近なところでいうと、輸血も移植の一種です。こうした移植医療は、医師と患者だけでなく、第三者の善意による提供がなければ成り立ちません。そして提供するかしないかは強制されるものではなく、個人の意思によって決定されるものです。移植医療についての自分の考えを持ち、ご家族や大切な方と話し合ってください。

島根県では、移植医療の普及啓発を積極的に推進するため、平成10年2月14日に「しまねまごころバンク」を公益財団法人ヘルスサイエンスセンター島根(旧 財団法人島根難病研究所)に設置しました。

移植医療に際して、不可欠なものは、「正しい知識と自由な判断」に基づく「善意の提供意思」と「ご家族の方のご理解」です。皆様のご理解とご協力をお願いします。

移植医療 

臓器バンク事業 アイバンク事業 骨髄バンク事業

しまねまごころバンク お問い合わせ

 

お知らせ

臓器バンク事業

アイバンク事業

骨髄バンク事業

出前講座「いのちの学習会」のご案内

機関誌「まごころ」

賛助会ご加入・寄附のお願い

出捐金(PDFデータ)

 

リンク集

 

ボランティア団体